フォアグラ料理FAN
フォアグラの飼育方法
フォアグラの飼育方法についてご紹介!
 フォアグラの飼育方法は、餌を無理矢理食べさせ、肝臓を肥大化させるという残酷なものです。

 とうもろこしなどの餌をたくさん食べさせ、水をたくさん飲ませることによって胃袋を頑丈にします。そして、無理矢理餌を詰め込んで、太っておなかが大きく垂れ下がり、ほとんど歩けなくなったところでガチョウの寿命は尽きます。

 このように無理矢理食べさせる目的は、普通なら80-100gの肝臓を600-800gまで、約10倍近くに肥大させるためです。

 これにより、脂肪たっぷりの美味しいフォアグラができあがるのですが、この飼育方法の残酷さから、世界各国でフォアグラ産業の是非について問題となっており、生産を中止、または飼育方法の見直しがなされているところもあります。


Homeに戻る

Copyright(C) 2007
フォアグラ料理FAN
All Rights Reserved.